DAZNに入会+ユナイテッドFCの試合を視聴してクラブを応援しよう!

まずは1ヶ月無料体験!

  1. ホーム
  2. 試合結果のコメント
  3. 2021明治安田生命J3リーグ第19節監督コメント

2021明治安田生命J3リーグ第19節監督コメント

上野展裕 監督

選手たちが、最後の最後までよく頑張ってくれました。
足がつっている選手もいましたが、その中でも勝ち切れたというのは大きかったと思います。
鳥取さんも何度も何度も攻めてきたのですが、それを最後まで体を張って体を投げ出して粘り強く守備もできました。
本当に選手たちは、今日よく頑張ってくれたと思います。
この勝ちをまた次に繋げていきたいと思います。

Jリーグ初先発となった山本選手の起用について

彼に期待したのは、得点です。
得点を取ることはできませんでしたが、初先発で緊張したところもあったと思います。
本来もっとゴールに絡める選手ですので、今後頑張って欲しいと思いました。

前節からの6名のスタメン変更について

普段から選手は練習をよくやってくれていますし、コンディションにつとめてくれています。
前回負けたということもあって、フレッシュな力も欲しかったですので、6人は本当によくやってくれたと思います。6人だけではなくて、それ以外の選手もリザーブの選手たちもみんなが一丸となって頑張ってくれました。

得点を取りたいということでの選手起用ということでしょうか

それもありますし、どんどん動いていきたいと思いまして、そういう意味もあり若い選手を起用しました。

狙い通りにできましたか

選手はもっとできると思います。
われわれもっと展開もできますし、攻撃チャンスも作れると思います。その中で勝ち切れたことは選手たちが本当によくやってくれたと思います。


上野監督就任後、初の無失点について

選手たちが体を張って最後の最後まで集中をしてくれたことが、無失点に繋がったと思います。
これを続けていきたいと思います。

6試合ぶりの無失点になりましたが、選手たちに伝えていたことは

最後まで寄せていこう、最後まで体を張って守備をしていこう、最後までしっかり人をつかまえて頑張っていこうということを選手たちと話していました。

この記事をシェアしよう!