DAZNに入会+ユナイテッドFCの試合を視聴してクラブを応援しよう!

まずは1ヶ月無料体験!

  1. ホーム
  2. 試合結果のコメント
  3. 2021明治安田生命J3リーグ第27節監督コメント

2021明治安田生命J3リーグ第27節監督コメント

上野展裕 監督

まず今日、4,600名を超えるサポーターの観客の皆さんが入って下さいました。
それにも関わらず申し訳ない試合をして、すいませんでした。
前半入りの部分、後半入りの部分、この時間帯で喫した失点がすべてです。
チーム全体としてはしっかりいこうと共有していますが、寄せきれず失点しました。
3点目はカウンターでの失点でした。
選手たちは一生懸命がんばりましたが、皆さんの期待に添う結果やパフォーマンスではありませんでしたし、もっとできると思います。
リーグ戦は続いていきますので、しっかり練習をして最後の最後までやりきる。
練習をして試合に臨むことをやっていきます。

立ち上がりの失点について

チーム全体として、開始後1秒から集中する、しっかりすることを意識しています。
しかし足が動かなかったのか、寄せきれず失点しました。
ここはみんなで肝に銘じて、この経験、悔しさを次につなげければなりません。

前半チャンスがありながら無得点だったことについて

ゴールへ向かおう、前へ行こう、クロスを上げていこう、積極的にシュートを打っていこうと臨みました。
もっとシュートを打てた、もっとゴールへ迎えた、もっと崩せたと思います。
コーナーキックの本数も多かったけれど決めきれず、そこは自分たちでもっと突き詰めていきたいです。

後半の戦い方について

右サイドと左サイドの五領淳樹と島津頼盛のポジションを変えたりしながら、クロスを入れてチャンスを作ろうとしました。
惜しい場面もありましたが、最後は今治さんの身体を張った守備に跳ね返されました。

J2昇格の可能性がなくなったことについて

今年のチームの目標である昇格が今日絶たれたことは本当に残念ですし、申し訳なく思います。
しかもホームで負けて、皆さまに残念な思いをさせました。
しかし明日は来ますし、試合も続いていきます。
次の試合は消化試合ではないと思っています。
明日からクラブは来年に向かって進んでいかなければならないと思っています。

この記事をシェアしよう!