DAZNに入会+ユナイテッドFCの試合を視聴してクラブを応援しよう!

まずは1ヶ月無料体験!

  1. ホーム
  2. 試合結果のコメント
  3. 2021明治安田生命J3リーグ第29節監督コメント

2021明治安田生命J3リーグ第29節監督コメント

上野展裕 監督

今日も本当にたくさんの人が観に来てくださいまして、すばらしい雰囲気の中で試合をすることができました。
それにもかかわらず試合は負けてしまいました。
前半、我々のほうがチャンスは少なかったとはいえ決めきれず、そのなかで前半の最後に相手をフリーにして失点しました。
後半もこれからというところでまた失点をして、試合は難しい状況になりました。
途中から出場した酒本選手もほかの選手たちもがんばってくれました。
一生懸命やりましたが、もう少し足りませんでした。
しかし、最後1試合残っています。
この試合に向けて勝てるように全力で準備したいと思います。

勝敗のポイント

前半最後の失点だと思います。
山本駿亮のところにボールが入って、組み立てようとしたところを奪われて逆カウンターの形になりました。
それでも後ろの人数はいただけに、そこの失点は残念でした。
後半もチャンスを作っている時に、これからという時に自分たちのミスから失点してしまいました。
そこでゲームが難しくなったと思います。

最初の失点について

最後のクロスに持っていかれる前のボールを奪われたところ、カウンターを受けたところがひとつです。
もうひとつはサイドに人はいたと思いますので、掴みきれなかったところを修正したいと思います。

点を取るために必要なこと

長野さんはブロックを作ってきていましたので、それを破るためには、クロスでも破れたと思います。
また裏に回り込んだり、サイドの駆け引きをしたりすることです。
ただ、その前に連携でも惜しいところはありました。
ビルドアップももっと斜め前に、そして前に前に行ければ、鹿児島のいいところはもっと出たと思います。

最終節に向けて

今日の失点のところを修正して、我々がやるべきところ、やってきたこと、積み上げてきたことをもう一度みんなで確認しあって、集大成の試合にしたいと思います。

この記事をシェアしよう!